ホストの仕事は毎日出勤するの?

ホストの出勤シフトはどんな感じ?

目覚まし時計

ホスト業界の出勤シフト

一般的な仕事にシフトがあるようにホストの仕事にもシフトはあります。

基本的に毎日出勤するホストを「レギュラーホスト」と呼びます。
営業日=出勤日ですから、1ヶ月でおよそ20〜25日ほど出勤することになります。
※最近は週休2日制のホストクラブも増えている。

逆に、1週間のうち数日しか出勤しないホストのことは「バイトホスト」と呼びます。
最短だと週1日の出勤から働けるので、その場合は1ヶ月で4〜5日の出勤です。

出勤シフトは自分で選択する

ホストの仕事は出勤に関して結構自由度が高いです。
レギュラー出勤するのか、バイト出勤するのかは基本的には自分で決めることが出来ます。
※レギュラー出勤のみ募集しているホストクラブもあるので要注意。

レギュラー出勤にするのか、バイト出勤にするのか。
悩みどころですが、後からでも変更できますから安心して下さい。
未経験者の場合は初めての経験で色々と戸惑うことも多いのでマイペースで働きやすいバイト勤務がオススメです。

バイト出勤の場合はシフトを適宜提出する

お店によって異なりますが、だいだい1週間分の出勤日を管理者に伝えます。
出勤するホストの人数調整のために希望した出勤日の変更をお願いされることもあります。

出勤日・シフトの違いと出勤時間に関して

月の出勤日が10日以上も違うレギュラー出勤とバイト出勤の給料・待遇上の違いについては下記の記事を参考にして下さい。
基本的には毎日出勤するレギュラーが優遇されています。
レギュラーホスト・バイトホストの違い

出勤時間に関する内容は別途QA記事がありますのでそちらを参考に。
関連QAホストの仕事は何時から何時まで?

求人検索

ご興味のあるエリアを選んでください。
オススメのホストクラブ求人情報を紹介します。

関西

関東

東海

北海道

関連記事

Q&A
特集