日本一稼ぐホストは誰だ!ホスト月間売上額ランキング

特集 ホスト月間売上額ランキング
歌舞伎町ホスト限定の年間・月間売上額ランキングをホスト求人サイトが発表!

日本に何万人といるホストの中で誰が真のNo.1なのか。
指標としてちょうど良いのが「売上額」ではないでしょうか?
額は自己申告も含まれて不確かなものもありますがランキング形式でまとめました。
推定月給額を追加しました。歩合率60〜70%で計算した数字です。
ランキングを地域で分けて表示できるようにしました(総合・歌舞伎町・大阪)。
ホストの給料システムに興味がある方は解説記事「ホストの給料システムや仕組み、教えます」をチェックして見て下さい。

※追加情報が入り次第更新していきます。

  • 総合
  • 歌舞伎町
  • 大阪

総合ランキング

第1位 前田琉二(大阪)

ホストクラブ『Valentine』前田琉二の画像

売上額:2億 推定月給:1億2000万〜4000万円

桁が違います(笑)
正直この金額を超えるホストはしばらく現れないのではないかと思われます。
年間1億でも相当の金額ですが、それを超える金額を月間で…
噂では超大金持ちのパトロンが売上の大部分に貢献していたらしいです。
彼は2017年に行われた『関西NO.1ホスト決定戦 シャンパングランプリ2017』でも2位に3倍ほどの大差をつけて優勝しています。
このイベントは開催期間中に特定のシャンパンをどれだけ売上れるか競うもの。
イベント上の記録はポイントでの計算になりますが、それを売上に換算したら期間内で億単位の売上を達成していると推測されます。
若い世代が活躍・注目されるホストクラブ業界で30代後半のホストにも大きなチャンスがある、と言う夢のある話ですね。 前田琉二が所属する「Valentine」の求人詳細

第2位 #きらお(歌舞伎町)

ホストクラブ『candy』#きらおの画像

売上額:1億2500万 推定月給:7500万〜8750万円

恐らく、歌舞伎町での歴代月間売上記録です。
2019年の最後も最後、12月に達成した記録です。
この年は年間での売上が2億6000万円を超えて殿堂入りを果たしています(ナンバーから外れる)。
ホストとしてのキャリアはすでに地元で約10年近くあり、満を持しての上京。
わずか3年で強豪ばかりの『グループダンディ』の頂点に立ちました。
但し、この記録にイチャモンを付ける嫌な噂があります。
売上のうち1億円は12月の締日の1日で達成されましたが、この売上はどこぞの男性に立て替えてもらったのだとか。
つまり、自腹を切っての記録だという噂です。あくまで噂ですが・・・。

第3位 渋谷奈槻(歌舞伎町)

ホストクラブ『FUYUTSUKI -PARTY-』渋谷奈槻の画像

売上額:1億1000万 推定月給:6600万〜7700万円

愛称は「しぶなつ」。
2019年に達成した記録です。この年は歌舞伎町の大手グループ「冬月グループHOLDINGS」の社長に就任。最終的な年間売上額は3億を超えてます(笑)。
意外にも入店当初は売上の少ないグループに分けられていたようです。
涼しげなルックスとは異なり、ハングリー精神が強めのホストで、常に自身を追い込むことで更なる売上を達成しているようです。

第4位 麻夢(歌舞伎町)

ホストクラブ『OZONE』麻夢の画像

売上額:1億 推定月給:6000万〜7000万円

歌舞伎町で巨大な勢力を展開するグループダンディで2017年の年間No.1に君臨した男。
年間No.1の記念イベントで行った総額3000万オーバーのシャンパンタワーは伝説です。
※シャンパンタワーではありますが、使用しているのはシャンパンではなく、1本200万を超える(ホストクラブ価格)「リシャール」。
ちなみにこのイベントでは総額5000万を売り上げたそうです。
年間の売上は圧巻の2億2千万。

第4位 愛夢路 澪(歌舞伎町)

ホストクラブ『Arthur』愛夢路 澪の画像

売上額:1億 推定月給:6000万〜7000万円

「3日で億」と言うとんでもない記録を打ち立てた伝説のホスト。
しかも1億突破は3年連続。
これだけ稼いだら、もう働かなくてもいいんじゃないですかね?(笑)
源氏名はアムロレイと読みます。
※きっと会話をせずとも相手の考えていることとか分かるんでしょうね(ガンダムを知らない方には何のことか分からないでしょうが…)。
この記録を打ち立てたときは「Men's & Queen」に在籍していましたが、晴れてオーナーとなって「Arthur(オーサー)」を運営しています。
彼は自身のyoutubeチャンネル「あむろれいチャンネル」もあります。
1億を売り上げたホストのノウハウが見れるかもしれません。

第6位 三崎愛汁(歌舞伎町)

ホストクラブ『candy/愛本店/BUZZ』三崎愛汁の画像

売上額:8200万 推定月給:4920万〜5740万円

本名は三崎優太。
18歳で起業。美容系通販事業で「すっきりフルーツ青汁」が大ヒット。
そのルックスも相まって青汁王子と呼ばれ人気を博しました。
しかし、2019年に法人税法違反で逮捕。
多額の負債を抱えた後にホストへの転身を表明。
ホストとしての才能に恵まれていたこと、SNSを駆使した話題作りに成功したこともあり数日で3000万オーバーの売上を達成。
所属していた愛本店のホストとトラブルになりBUZZに移籍。
そこでさらに売上を積み重ねて8000万の大台に。
実際に1ヶ月も働いていないのがさらにすごいところ。
ホストとして稼いだお金をSNSのフォロワーに配るなど常に話題を提供してくれる人です。
2021年に期間限定でホストに復帰。
仲間と共に5日間で1億以上の売上を達成し、そのお金をフォロワーの「欲しい物」に還元しています。
※自身のyoutubeチャンネルもあります。

第7位 水咲洸星(歌舞伎町)

ホストクラブ『AXIS by ACQUA』水咲洸星の画像

売上額:8100万 推定月給:4860万〜5670万円

歌舞伎町のみならず、着実に全国展開を進める『アクアグループ』の「AXIS by ACQUA(アクシスバイアクア)」でEP/SVの役職にあるホストです。
月間売上8,100万円オーバーの記録はアクアグループの歴代No.1。ちなみに指名本数の記録も400本オーバーでNo.1。
このとてつもない売上によって代表までスピード昇進しています。
現在のお店に落ち着くまでに様々な歌舞伎町の有名(グループ)店を渡り歩いています。
ミズキグループの「fino」、エルズコレクションの「leo」、グループダンディの「lady」など。
中にはお酒が原因で解雇されたこともあったとか。
但し、ホスト業界での交友関係が広く、ホストとしての実力は確かなものなので移籍先には困らなかったようです。 水咲洸星が所属する「AXIS by ACQUA」の求人詳細

第8位 神咲龍我(歌舞伎町)

ホストクラブ『AIR』神咲龍我の画像

売上額:8000万 推定月給:4800万〜5600万円

歌舞伎町のホストクラブの中でもルックスレベルが高いと評判のAIR(エアー)グループで歴代最高売上の記録を持つホスト。
とにかく笑顔が印象的なホスト。
自称?「歌舞伎町の太陽」として女性の心を照らし・暖めてくれます。
売上もすごいですが、9年連続で無遅刻無欠勤と言う偉大な記録も継続中。
指名している女性は多いでしょうが、いつでも出勤しているわけですから新規で指名するチャンスは多そうです。
年齢は非公開ですが、勤続記録から推察するに20代後半〜30代前半でしょう。

第8位 降矢まさき(歌舞伎町)

ホストクラブ『FUYUTSUKI -PARTY-』降矢まさきの画像

売上額:8000万 推定月給:4800万〜5600万円

歌舞伎町で今、もっとも注目を集めるホスト。
この売上記録は2021年9月に達成したもの。
単月の記録としても十分すごいですが、この方は2021年の月間売上額が2000万円を下回ったことがありません。
当然年間の売上記録(暫定)もスゴイ額になっていて、同じグループに所属する「渋谷奈槻(月間売上1億1000万)」が持つホストの歴代年間売上額の3億3000万を超えると予想されています。

第10位 春次(歌舞伎町)

ホストクラブ『Drive by ACQUA』春次の画像

売上額:7100万 推定月給:4260万〜4970万円

歌舞伎町のホストグループ『アクアグループ』の「Drive by ACQUA(ドライブバイアクア)」にてトータルアドバイザーの役職についているホストです。
源氏なの読み方は「しゅんじ」です。
元々はグループの中心である「ACQUA」の代表でした。
それ以前は歌舞伎町の老舗グループ『シンスユーグループ』に在籍していたようですが、2018年に電撃移籍しています。
この時点で2年連続で1億の年間売上を達成していて、さらに1年プラスして3年連続で億を稼ぎました。
役職の通り、現在はプレイヤーとしては第一線を離れ、お店の運営やスタッフの育成がメインの仕事のようです。 春次が所属する「Drive by ACQUA」の求人詳細

第11位 Pay(ペイ)(歌舞伎町)

ホストクラブ『No.9』Pay(ペイ)の画像

売上額:7000万 推定月給:4200万〜4900万円

歌舞伎町を中心に全国展開を進めるアクアグループに所属するホストクラブNo.9(ナンバーナイン)で支配人を務めるホスト。
パネル写真を見てもらえば分かるように、まさに漫画・アニメのキャラが3次元化したような超絶的なルックス。
しかし、これは生まれつきではなく整形。
その事実を全く隠すことなく公表しているのはローランドに通じるところがあります。
接客中にもマスクをする、ニコ動・youtubeにチャンネルを持ち、歌い手ホストとしても活動するなど話題にこと欠かない有名人。
月間売上7000万はグループ内の最高記録でしたが、AXIS by ACQUA(アクシスバイアクア)の代表である水咲洸星に記録を塗り替えられています。
2018〜19年とグループ年間売り上げNO.1の座に輝いています。

第11位 渋谷 凰(歌舞伎町)

ホストクラブ『SINCE YOU...α』渋谷 凰の画像

売上額:7000万 推定月給:4200万〜4900万円

記録達成は2020年12月とつい最近のこと。
コロナの影響など何のその、『SINCE YOU...GROUP(シンスユーグループ)』の歴代売上記録を更新しました。
彼が凄いのは自分のルックスを一部封印していること。
公式サイト・ホスト情報サイトに掲載するパネル写真は「顔出しNG」。
新規のお客様の中にはパネル写真で指名ホストを選ぶこともあるのでかなり重要なのですが、彼はそれに頼らない。
日本一の「顔出しNGホスト」と呼ばれるのも納得の実力です。
先に紹介したホスト「Pay(ペイ)」とは売上額も同じで、ルックスを封印している点も同じ。
意外な共通点のある2人です。 渋谷 凰が所属する「SINCE YOU...α」の求人詳細

第13位 優希☆刃(歌舞伎町)

ホストクラブ『AWAKE』優希☆刃の画像

売上額:6200万 推定月給:3720万〜4340万円

歌舞伎町の有名グループ「Smappa! Group」所属のホスト。
ルックスを見れば、まあ納得。
この記録達成前から4600万という売上も達成していた伝説級のホスト。
強豪が多いグループで5年連続No.1を達成。その売上は1億を常に越えていたとか。
現在はプロフィール上、2店舗(VANPS/AWAKE)のプロデューサーとした活躍しています。
どことなく、某アイドルグループのプレイボーイに似ているような… 優希☆刃が所属する「AWAKE」の求人詳細

第14位 峻(タカ)(歌舞伎町)

ホストクラブ『TOPDANDY』峻(タカ)の画像

売上額:6000万 推定月給:3600万〜4200万円

強豪がひしめく歌舞伎町ホスト業界のモンスター集団「グループダンディ」の中心であるTOPDANDYに所属していたホストです(2019年8月に引退)。
弱冠20歳でホスト業界に足を踏み入れた彼の目標は「自分のバーを持つこと」。
高校卒業後にバーで働いてその仕事が気に入ったようです。
開業資金を貯めるためにホスト業界に入りましたが順風満帆とは行かなかった様子。
しかし、持ち前の努力を怠らない精神とライバルに恵まれてメキメキと頭角と現してきました。
その結晶が月間売上6000万。
引退後の消息はわかりませんが、どこかでバーのオーナーとして働いているかもしれませんね。 峻(タカ)が所属する「TOPDANDY」の求人詳細

第15位 心湊一希(歌舞伎町)

ホストクラブ『Latte』心湊一希の画像

売上額:5500万 推定月給:3600万〜4200万円

ホストを初めてから引退までの4年間連続で年間売上記録1億を達成したホスト。
この月間売上記録(正確には5550万)は2020年12月、現役プレイヤーとしてラストの月に達成しています(それ以前の記録は4200万)。
現在では所属していた店舗のプロデューサーとして後輩の育成に従事。
ホストの売上アップ&育成のセミナー講師として同店・同グループのみならず、歌舞伎町の他店からも招かれる存在に。
内容の一部はyoutubeにもアップされています(チャンネル名:教えて!いつき先生)。 心湊一希が所属する「Latte」の求人詳細

第15位 ローランド(歌舞伎町)

ホストクラブ『THE CLUB』ローランドの画像

売上額:5500万 推定月給:3300万〜3850万円

現代のホストで最も知名度が高いと言っても過言で無い存在。
ホスト界の帝王
以前の源氏名は「東城 誠」。
自ら整形していることを告白する(施術を担当した「ヴェリテクリニック」の症例集に掲載している)、圧倒的ナルシスト、俺様発言など話題に事欠かない人物でメディアへの露出がかなり多いです。
人気の度合いもすごく、初回指名は場内のみで接客は10分程度。
本指名するには2万円の指名料が必要です。
特にバースデーなどイベントごとが無くても2000万ほどの売上をサラッと稼ぐ現代のカリスマホスト。
4年間務めたPLATINAからの独立を決めた後のバースデーでの記録。
1本4000万もする超超高級酒「ハーディペルフェクション」が注文された事でも話題に。
前回紹介時の記録は4200万でした。
「PLATINA -本店-」に所属していた時の記録です。

第15位 七瀬春人(歌舞伎町)

ホストクラブ『RE:MAKE』七瀬春人の画像

売上額:5500万 推定月給:3300万〜3850万円

記録を達成した当時は「yellow」というお店に所属していました。
この売上記録を見込まれたのか、歌舞伎町の有名ホストグループ「グループダンディ」の新規オープン店のプロデューサーという大役を任されています。
プロデュースする立場ではありますが、現役のプレイヤーの1人。当然のようにNo.1になってます。
※追記
2019年6月。6日間のバースデーイベント終了後に現役プレイヤーとして引退しました。

第18位 夏稀(歌舞伎町)

ホストクラブ『ellie』夏稀の画像

売上額:5300万 推定月給:3180万〜3710万円

記録を打ち立てた当時は「club Leo(レオ)」に在籍。
歌舞伎町最大手グループのひとつであるグループダンディに属していました。
歌舞伎町の猛者たちを退けて2018年のグループ年間No.1に輝いた実力は本物。
現在はclub Leoを中心としたグループ「エルズコレクション」の新店である「ellie(エリー)」の社長として活躍しています。
※グループダンディに属していた頃からエルズコレクションは存在していましたが、令和元年に卒業して独自の道を歩んでいます。

第19位 おじゃる丸(歌舞伎町)

ホストクラブ『LEGEND』おじゃる丸の画像

売上額:5200万 推定月給:3120万〜3640万円

2017年7月に達成した売上記録です。
当時は歌舞伎町の歴代月間売上4位とも言われていました。
2021年現在でも月間No.1を当たり前に獲得する実力者で、同店はもとより所属する『KG-PRODUCE』を代表するホストです。
某アニメの主人公から取ったと思われる可愛げのある源氏名とは裏腹に、立派なタトゥーが入ってます(シャツの下にチラ見えしてます)。 おじゃる丸が所属する「LEGEND」の求人詳細

第20位 結城大成(歌舞伎町)

ホストクラブ『Dcube3 -gd-』結城大成の画像

売上額:5000万 推定月給:3000万〜3500万円

ホストクラブ「Dcube3 -gd-(ディーキューブジーディー)」にかつて所属していたホスト。
この記録を達成した当時は若干21歳。
大手ホストグループ「グループダンディ」に新星誕生!と大きく取り上げられていました。
ホストドリームの体現者と言って過言ではないでしょう。
1本約10万円(店内価格)の『ロジャーグラート』と言うお酒を500本売り上げた結果です。
ついた称号は「ロジャーキングダム」
正直ルックスはイケメンとはちょっと外れている気がしますが、その実力は本物。
現在はホストを引退し、水商売関係のスカウトマンとして歌舞伎町の夜の街を盛り上げるべく活動中のようです。 結城大成が所属する「Dcube3 -gd-」の求人詳細

第20位 蓮士(歌舞伎町)

ホストクラブ『RESISTANCE』蓮士の画像

売上額:5000万 推定月給:3000万〜3500万円

記録を達成した当時は「SINCE YOU...」に所属していました。
現在も同グループに所属して様々な店舗のプロデュースや運営を任されています。
SINCE YOU...の「顔」と言えるでしょう。
5000万と言う売上は今でもすごい金額ですが、当時はさすがに億を超えるホストはまだいませんでしたのでインパクトは相当なものでした。
しばらくは業界内でもトップの記録保持者として蓮士が君臨していました。
その後、年間売上額も1億を超えて「1億の男」というキャッチフレーズでホスト業界以外にもその存在が知られるようになりました。 蓮士が所属する「RESISTANCE」の求人詳細

第20位 桐生(歌舞伎町)

ホストクラブ『レジェンド愛』桐生の画像

売上額:5000万 推定月給:3000万〜3500万円

記録を達成した当時は歌舞伎町の老舗ホストクラブ「愛本店」に所属していました。
一時期は引退していたものの、令和元年に約5年ぶりにプレイヤーとして復活。
年齢層の高いホストが多い愛本店でも上から数えたほうが早いほどのおじホス(おじさんホスト)でしたが、実力は歌舞伎町でもトップクラス。
早々に過去の自分の売上記録を超える5000万を達成。
この売上額は2ヶ月連続で達成しています。
復帰した年の年間売上は一説によれば2億4000万オーバー。
とてつもないホストです。
現在は再びプレイヤーとしては引退したものの、オーナー・経営者としてホスと時代に負けない敏腕っぷりを発揮しています。
手始めに社交ダンスクラブである『レジェンド愛』をオープンし、2021年には遂にホストクラブ『レジェンド愛Neo』をオープン。
今後の動向が注目されます。 桐生が所属する「レジェンド愛」の求人詳細

第20位 ちゃんとしょうや(大阪)

ホストクラブ『ARASHI』ちゃんとしょうやの画像

売上額:5000万円 推定月給:3000万〜3500万円

ちょっとふざけた源氏名にイケメンとも思えないルックス。
しかし売上がめちゃめちゃすごい!
売上記録を達成した当時はオーナーとして店舗全体の運営にも関わりつつプレイヤーとしても輝く存在。
この金額を稼いだ月には店の周年イベントや自身のバースデーイベントがあったらしいです。
※現在はプレイヤーを引退している可能性があります。
また、この売上記録も得に記載等無くなっています。 ちゃんとしょうやが所属する「ARASHI」の求人詳細

第24位 颯瀬千秋(大阪)

ホストクラブ『UNIVERSE』颯瀬千秋の画像

売上額:4300万円 推定月給:2580万〜3010万円

2021年の春にユニバースに電撃移籍したホスト。
入店初月から月間売上2800万の自己記録を達成。
さらにその数ヵ月後、8月には月間4300万円の記録を達成。これは所属するグループ内で歴代最高記録です。
かつては大阪の有名ホストクラブグループ『BCグループ』の「REBELLION(リベリオン)」に所属していたようです。 颯瀬千秋が所属する「UNIVERSE」の求人詳細

第25位 あいあむよしき(大阪)

ホストクラブ『UNIVERSE』あいあむよしきの画像

売上額:4200万円 推定月給:2520万〜2940万円

大阪のホスト業界で、現役プレイヤーとしてトップクラスのホストです。
元々は関西ジャニーズjr.に所属していましたが、辞めた後にホストに転身。
やはり女性相手の仕事には向いていたようであっという間に売上額を伸ばしていきました。 あいあむよしきが所属する「UNIVERSE」の求人詳細

第26位 晴間 柊 (大阪)

ホストクラブ『ONEBEATCRUSH REBORN』晴間 柊 の画像

売上額:3500万円 推定月給:2100万〜2450万円

大阪を発祥とするホストクラブグループである「BCグループ」のFC(フランチャイズ)店に在籍しているホストです。
この記録はグループ内の歴代売上記録No.1です。
見た目にホストっぽさは全然なく、ほんわかした雰囲気の好青年。
但し、特技はホストっぽさ全開の「メンヘラホイホイ」。
私こそは真のメンヘラだ!と言う方は遊びに行ってみてはいかがでしょう?(笑)
余談ですが、源氏名は苗字と名前が逆でも成立しそうです。

第27位 天宮慶太 (大阪)

ホストクラブ『WORLD』天宮慶太 の画像

売上額:3300万円 推定月給:1980万〜2310万円

大阪ミナミの某ホストクラブから21年7月頃に電撃移籍したホスト。
最近のホスト業界では珍しく同僚のホストと「仲良しこよし」ではない良い意味でストイックなホスト。
売上額の高さもそれを証明しています。
年間の売上額も大阪ではトップクラスで1億4000万を超えています。 天宮慶太 が所属する「WORLD」の求人詳細

第27位 黒咲 豪 (大阪)

ホストクラブ『Kingdom』黒咲 豪 の画像

売上額:3300万円 推定月給:1980万〜2310万円

ルックスから「オラオラ感」が漂う最近では珍しいタイプのホストです。
中性的な魅力で推す現代のホストとは一味違います。
その高い売上額から地元大阪では元々知名度が高かったのですが、全国レベルで知れ渡ったのはAbemaTVの企画「亀田大毅に勝ったら1000万円」に出場したことから。
喧嘩は昔から強かったらしく、企画第一弾に出場した「神風永遠」のダメっぷりに奮起しての出場。
結果はプロの強さを思い知ることになりましたがそのパフォーマンスには賞賛の声が多数ありました。
不規則なホスト生活でも肉体を鍛え上げ、一説には体脂肪率はアスリート以上だとか。
現在は店内の売上ランキングからは殿堂入りとして除外されています。

第29位 一条レン(大阪)

ホストクラブ『DEARS 大阪』一条レンの画像

売上額:3100万円 推定月給:1860万〜2170万円

全国展開を進めるホストグループ「STAR PROJECT LINX」での売上記録を更新したホスト(21年6月の売上)。
年間売上額も大阪トップクラスの1億2000万達成とグループ内のみならず、大阪のホストクラブ業界で最も注目されているホストの1人です。 一条レンが所属する「DEARS 大阪」の求人詳細

第30位 千堂 葵(大阪)

ホストクラブ『CINDERELLA』千堂 葵の画像

売上額:3000万円 推定月給:1800万〜2100万円

大阪の超人気ホストクラブ『男塾』の代名詞的存在だったホストです。
と言うのも、2021年秋頃に所属していた『男塾』がONEグループから独立しました。
彼はONEグループの統括本部長として同グループのCINDERELLA(シンデレラ)に移籍しました。
10年間も務めていた『男塾』を離れるのは辛かったでしょうが、以前よりもプレイヤーとしての動きが活発になっているようです。
接客スキル・テクニックがあるのはもちろんのこと、ホスト特有のオラついた雰囲気はなく、見た目どおりの柔和な性格。
人当たりがよく、彼に関わった人は少なからずその魅力を感じることが出来るでしょう。 千堂 葵が所属する「CINDERELLA」の求人詳細

第30位 ハレルヤ楓(大阪)

ホストクラブ『Dear's BACHELOR 大阪』ハレルヤ楓の画像

売上額:3000万円 推定月給:1800万〜2100万円

全国展開を進めるホストグループ「STAR PROJECT LINX」の2018年年間No.1ホスト。
つい最近までこの売上記録は同グループの最高記録でしたが、抜かれてしまいました。

第32位 明神 珪士(大阪)

ホストクラブ『WILLIA』明神 珪士の画像

売上額:2900万円 推定月給:1740万〜2030万円

WILLIA(ウィリア)の他、LEVIN(レビン)にも在籍しています。

第33位 望月一摩(大阪)

ホストクラブ『CLEVER』望月一摩の画像

売上額:2700万円 推定月給:1620万〜1890万円

大阪の老舗ホストグループ『グループM』に所属するホストです。
系列店の代表を務めた後に、独立して新規店をオープン。
ルックスに特筆すべき点はあまりない様子ですが、高い売上をキープし続けるくらいですからその接客レベルは相当のもの。
年間売上額は1億3000万にも達しています。
現在の所属店がやや曖昧で「CLEVER(クレバー)」の場合もあれば、「goofee(グーフィー)」の場合もあります。
いずれにしてもプレイヤーとしての活動はほとんどしていないものと思われます。 望月一摩が所属する「CLEVER」の求人詳細

第34位 八乙女 壱夜(大阪)

ホストクラブ『STADIUM』八乙女 壱夜の画像

売上額:2600万円 推定月給:1560万〜1820万円

若くして成功したホストとして業界で注目を集めた人物です。
学生時代に貧しかった境遇からスカウトマンに誘われて18歳でホストの世界へ。
スカウトマンの目に狂いは無かったようで、天性の素質を発揮して入店3ヶ月でNo.1を獲得。
その後も勢いは止まらず、入店1年未満・未成年で売上1000万オーバーも達成。
そこからは1000万オーバーはもはや当たり前で売上No.1の地位は2年以上も不動のものに。
21歳で完全独立して『STADIUM』をオープン。
大阪ミナミでも屈指の人気店に成長させました。 八乙女 壱夜が所属する「STADIUM」の求人詳細

歌舞伎町ランキング

第1位 #きらお(歌舞伎町)

ホストクラブ『candy』#きらおの画像

売上額:1億2500万 推定月給:7500万〜8750万円

恐らく、歌舞伎町での歴代月間売上記録です。
2019年の最後も最後、12月に達成した記録です。
この年は年間での売上が2億6000万円を超えて殿堂入りを果たしています(ナンバーから外れる)。
ホストとしてのキャリアはすでに地元で約10年近くあり、満を持しての上京。
わずか3年で強豪ばかりの『グループダンディ』の頂点に立ちました。
但し、この記録にイチャモンを付ける嫌な噂があります。
売上のうち1億円は12月の締日の1日で達成されましたが、この売上はどこぞの男性に立て替えてもらったのだとか。
つまり、自腹を切っての記録だという噂です。あくまで噂ですが・・・。

第2位 渋谷奈槻(歌舞伎町)

ホストクラブ『FUYUTSUKI -PARTY-』渋谷奈槻の画像

売上額:1億1000万 推定月給:6600万〜7700万円

愛称は「しぶなつ」。
2019年に達成した記録です。この年は歌舞伎町の大手グループ「冬月グループHOLDINGS」の社長に就任。最終的な年間売上額は3億を超えてます(笑)。
意外にも入店当初は売上の少ないグループに分けられていたようです。
涼しげなルックスとは異なり、ハングリー精神が強めのホストで、常に自身を追い込むことで更なる売上を達成しているようです。

第3位 麻夢(歌舞伎町)

ホストクラブ『OZONE』麻夢の画像

売上額:1億 推定月給:6000万〜7000万円

歌舞伎町で巨大な勢力を展開するグループダンディで2017年の年間No.1に君臨した男。
年間No.1の記念イベントで行った総額3000万オーバーのシャンパンタワーは伝説です。
※シャンパンタワーではありますが、使用しているのはシャンパンではなく、1本200万を超える(ホストクラブ価格)「リシャール」。
ちなみにこのイベントでは総額5000万を売り上げたそうです。
年間の売上は圧巻の2億2千万。

第3位 愛夢路 澪(歌舞伎町)

ホストクラブ『Arthur』愛夢路 澪の画像

売上額:1億 推定月給:6000万〜7000万円

「3日で億」と言うとんでもない記録を打ち立てた伝説のホスト。
しかも1億突破は3年連続。
これだけ稼いだら、もう働かなくてもいいんじゃないですかね?(笑)
源氏名はアムロレイと読みます。
※きっと会話をせずとも相手の考えていることとか分かるんでしょうね(ガンダムを知らない方には何のことか分からないでしょうが…)。
この記録を打ち立てたときは「Men's & Queen」に在籍していましたが、晴れてオーナーとなって「Arthur(オーサー)」を運営しています。
彼は自身のyoutubeチャンネル「あむろれいチャンネル」もあります。
1億を売り上げたホストのノウハウが見れるかもしれません。

第5位 三崎愛汁(歌舞伎町)

ホストクラブ『candy/愛本店/BUZZ』三崎愛汁の画像

売上額:8200万 推定月給:4920万〜5740万円

本名は三崎優太。
18歳で起業。美容系通販事業で「すっきりフルーツ青汁」が大ヒット。
そのルックスも相まって青汁王子と呼ばれ人気を博しました。
しかし、2019年に法人税法違反で逮捕。
多額の負債を抱えた後にホストへの転身を表明。
ホストとしての才能に恵まれていたこと、SNSを駆使した話題作りに成功したこともあり数日で3000万オーバーの売上を達成。
所属していた愛本店のホストとトラブルになりBUZZに移籍。
そこでさらに売上を積み重ねて8000万の大台に。
実際に1ヶ月も働いていないのがさらにすごいところ。
ホストとして稼いだお金をSNSのフォロワーに配るなど常に話題を提供してくれる人です。
2021年に期間限定でホストに復帰。
仲間と共に5日間で1億以上の売上を達成し、そのお金をフォロワーの「欲しい物」に還元しています。
※自身のyoutubeチャンネルもあります。

第6位 水咲洸星(歌舞伎町)

ホストクラブ『AXIS by ACQUA』水咲洸星の画像

売上額:8100万 推定月給:4860万〜5670万円

歌舞伎町のみならず、着実に全国展開を進める『アクアグループ』の「AXIS by ACQUA(アクシスバイアクア)」でEP/SVの役職にあるホストです。
月間売上8,100万円オーバーの記録はアクアグループの歴代No.1。ちなみに指名本数の記録も400本オーバーでNo.1。
このとてつもない売上によって代表までスピード昇進しています。
現在のお店に落ち着くまでに様々な歌舞伎町の有名(グループ)店を渡り歩いています。
ミズキグループの「fino」、エルズコレクションの「leo」、グループダンディの「lady」など。
中にはお酒が原因で解雇されたこともあったとか。
但し、ホスト業界での交友関係が広く、ホストとしての実力は確かなものなので移籍先には困らなかったようです。 水咲洸星が所属する「AXIS by ACQUA」の求人詳細

第7位 神咲龍我(歌舞伎町)

ホストクラブ『AIR』神咲龍我の画像

売上額:8000万 推定月給:4800万〜5600万円

歌舞伎町のホストクラブの中でもルックスレベルが高いと評判のAIR(エアー)グループで歴代最高売上の記録を持つホスト。
とにかく笑顔が印象的なホスト。
自称?「歌舞伎町の太陽」として女性の心を照らし・暖めてくれます。
売上もすごいですが、9年連続で無遅刻無欠勤と言う偉大な記録も継続中。
指名している女性は多いでしょうが、いつでも出勤しているわけですから新規で指名するチャンスは多そうです。
年齢は非公開ですが、勤続記録から推察するに20代後半〜30代前半でしょう。

第7位 降矢まさき(歌舞伎町)

ホストクラブ『FUYUTSUKI -PARTY-』降矢まさきの画像

売上額:8000万 推定月給:4800万〜5600万円

歌舞伎町で今、もっとも注目を集めるホスト。
この売上記録は2021年9月に達成したもの。
単月の記録としても十分すごいですが、この方は2021年の月間売上額が2000万円を下回ったことがありません。
当然年間の売上記録(暫定)もスゴイ額になっていて、同じグループに所属する「渋谷奈槻(月間売上1億1000万)」が持つホストの歴代年間売上額の3億3000万を超えると予想されています。

第9位 春次(歌舞伎町)

ホストクラブ『Drive by ACQUA』春次の画像

売上額:7100万 推定月給:4260万〜4970万円

歌舞伎町のホストグループ『アクアグループ』の「Drive by ACQUA(ドライブバイアクア)」にてトータルアドバイザーの役職についているホストです。
源氏なの読み方は「しゅんじ」です。
元々はグループの中心である「ACQUA」の代表でした。
それ以前は歌舞伎町の老舗グループ『シンスユーグループ』に在籍していたようですが、2018年に電撃移籍しています。
この時点で2年連続で1億の年間売上を達成していて、さらに1年プラスして3年連続で億を稼ぎました。
役職の通り、現在はプレイヤーとしては第一線を離れ、お店の運営やスタッフの育成がメインの仕事のようです。 春次が所属する「Drive by ACQUA」の求人詳細

第10位 Pay(ペイ)(歌舞伎町)

ホストクラブ『No.9』Pay(ペイ)の画像

売上額:7000万 推定月給:4200万〜4900万円

歌舞伎町を中心に全国展開を進めるアクアグループに所属するホストクラブNo.9(ナンバーナイン)で支配人を務めるホスト。
パネル写真を見てもらえば分かるように、まさに漫画・アニメのキャラが3次元化したような超絶的なルックス。
しかし、これは生まれつきではなく整形。
その事実を全く隠すことなく公表しているのはローランドに通じるところがあります。
接客中にもマスクをする、ニコ動・youtubeにチャンネルを持ち、歌い手ホストとしても活動するなど話題にこと欠かない有名人。
月間売上7000万はグループ内の最高記録でしたが、AXIS by ACQUA(アクシスバイアクア)の代表である水咲洸星に記録を塗り替えられています。
2018〜19年とグループ年間売り上げNO.1の座に輝いています。

第10位 渋谷 凰(歌舞伎町)

ホストクラブ『SINCE YOU...α』渋谷 凰の画像

売上額:7000万 推定月給:4200万〜4900万円

記録達成は2020年12月とつい最近のこと。
コロナの影響など何のその、『SINCE YOU...GROUP(シンスユーグループ)』の歴代売上記録を更新しました。
彼が凄いのは自分のルックスを一部封印していること。
公式サイト・ホスト情報サイトに掲載するパネル写真は「顔出しNG」。
新規のお客様の中にはパネル写真で指名ホストを選ぶこともあるのでかなり重要なのですが、彼はそれに頼らない。
日本一の「顔出しNGホスト」と呼ばれるのも納得の実力です。
先に紹介したホスト「Pay(ペイ)」とは売上額も同じで、ルックスを封印している点も同じ。
意外な共通点のある2人です。 渋谷 凰が所属する「SINCE YOU...α」の求人詳細

第12位 優希☆刃(歌舞伎町)

ホストクラブ『AWAKE』優希☆刃の画像

売上額:6200万 推定月給:3720万〜4340万円

歌舞伎町の有名グループ「Smappa! Group」所属のホスト。
ルックスを見れば、まあ納得。
この記録達成前から4600万という売上も達成していた伝説級のホスト。
強豪が多いグループで5年連続No.1を達成。その売上は1億を常に越えていたとか。
現在はプロフィール上、2店舗(VANPS/AWAKE)のプロデューサーとした活躍しています。
どことなく、某アイドルグループのプレイボーイに似ているような… 優希☆刃が所属する「AWAKE」の求人詳細

第13位 峻(タカ)(歌舞伎町)

ホストクラブ『TOPDANDY』峻(タカ)の画像

売上額:6000万 推定月給:3600万〜4200万円

強豪がひしめく歌舞伎町ホスト業界のモンスター集団「グループダンディ」の中心であるTOPDANDYに所属していたホストです(2019年8月に引退)。
弱冠20歳でホスト業界に足を踏み入れた彼の目標は「自分のバーを持つこと」。
高校卒業後にバーで働いてその仕事が気に入ったようです。
開業資金を貯めるためにホスト業界に入りましたが順風満帆とは行かなかった様子。
しかし、持ち前の努力を怠らない精神とライバルに恵まれてメキメキと頭角と現してきました。
その結晶が月間売上6000万。
引退後の消息はわかりませんが、どこかでバーのオーナーとして働いているかもしれませんね。 峻(タカ)が所属する「TOPDANDY」の求人詳細

第14位 心湊一希(歌舞伎町)

ホストクラブ『Latte』心湊一希の画像

売上額:5500万 推定月給:3600万〜4200万円

ホストを初めてから引退までの4年間連続で年間売上記録1億を達成したホスト。
この月間売上記録(正確には5550万)は2020年12月、現役プレイヤーとしてラストの月に達成しています(それ以前の記録は4200万)。
現在では所属していた店舗のプロデューサーとして後輩の育成に従事。
ホストの売上アップ&育成のセミナー講師として同店・同グループのみならず、歌舞伎町の他店からも招かれる存在に。
内容の一部はyoutubeにもアップされています(チャンネル名:教えて!いつき先生)。 心湊一希が所属する「Latte」の求人詳細

第14位 ローランド(歌舞伎町)

ホストクラブ『THE CLUB』ローランドの画像

売上額:5500万 推定月給:3300万〜3850万円

現代のホストで最も知名度が高いと言っても過言で無い存在。
ホスト界の帝王
以前の源氏名は「東城 誠」。
自ら整形していることを告白する(施術を担当した「ヴェリテクリニック」の症例集に掲載している)、圧倒的ナルシスト、俺様発言など話題に事欠かない人物でメディアへの露出がかなり多いです。
人気の度合いもすごく、初回指名は場内のみで接客は10分程度。
本指名するには2万円の指名料が必要です。
特にバースデーなどイベントごとが無くても2000万ほどの売上をサラッと稼ぐ現代のカリスマホスト。
4年間務めたPLATINAからの独立を決めた後のバースデーでの記録。
1本4000万もする超超高級酒「ハーディペルフェクション」が注文された事でも話題に。
前回紹介時の記録は4200万でした。
「PLATINA -本店-」に所属していた時の記録です。

第14位 七瀬春人(歌舞伎町)

ホストクラブ『RE:MAKE』七瀬春人の画像

売上額:5500万 推定月給:3300万〜3850万円

記録を達成した当時は「yellow」というお店に所属していました。
この売上記録を見込まれたのか、歌舞伎町の有名ホストグループ「グループダンディ」の新規オープン店のプロデューサーという大役を任されています。
プロデュースする立場ではありますが、現役のプレイヤーの1人。当然のようにNo.1になってます。
※追記
2019年6月。6日間のバースデーイベント終了後に現役プレイヤーとして引退しました。

第17位 夏稀(歌舞伎町)

ホストクラブ『ellie』夏稀の画像

売上額:5300万 推定月給:3180万〜3710万円

記録を打ち立てた当時は「club Leo(レオ)」に在籍。
歌舞伎町最大手グループのひとつであるグループダンディに属していました。
歌舞伎町の猛者たちを退けて2018年のグループ年間No.1に輝いた実力は本物。
現在はclub Leoを中心としたグループ「エルズコレクション」の新店である「ellie(エリー)」の社長として活躍しています。
※グループダンディに属していた頃からエルズコレクションは存在していましたが、令和元年に卒業して独自の道を歩んでいます。

第18位 おじゃる丸(歌舞伎町)

ホストクラブ『LEGEND』おじゃる丸の画像

売上額:5200万 推定月給:3120万〜3640万円

2017年7月に達成した売上記録です。
当時は歌舞伎町の歴代月間売上4位とも言われていました。
2021年現在でも月間No.1を当たり前に獲得する実力者で、同店はもとより所属する『KG-PRODUCE』を代表するホストです。
某アニメの主人公から取ったと思われる可愛げのある源氏名とは裏腹に、立派なタトゥーが入ってます(シャツの下にチラ見えしてます)。 おじゃる丸が所属する「LEGEND」の求人詳細

第19位 結城大成(歌舞伎町)

ホストクラブ『Dcube3 -gd-』結城大成の画像

売上額:5000万 推定月給:3000万〜3500万円

ホストクラブ「Dcube3 -gd-(ディーキューブジーディー)」にかつて所属していたホスト。
この記録を達成した当時は若干21歳。
大手ホストグループ「グループダンディ」に新星誕生!と大きく取り上げられていました。
ホストドリームの体現者と言って過言ではないでしょう。
1本約10万円(店内価格)の『ロジャーグラート』と言うお酒を500本売り上げた結果です。
ついた称号は「ロジャーキングダム」
正直ルックスはイケメンとはちょっと外れている気がしますが、その実力は本物。
現在はホストを引退し、水商売関係のスカウトマンとして歌舞伎町の夜の街を盛り上げるべく活動中のようです。 結城大成が所属する「Dcube3 -gd-」の求人詳細

第19位 蓮士(歌舞伎町)

ホストクラブ『RESISTANCE』蓮士の画像

売上額:5000万 推定月給:3000万〜3500万円

記録を達成した当時は「SINCE YOU...」に所属していました。
現在も同グループに所属して様々な店舗のプロデュースや運営を任されています。
SINCE YOU...の「顔」と言えるでしょう。
5000万と言う売上は今でもすごい金額ですが、当時はさすがに億を超えるホストはまだいませんでしたのでインパクトは相当なものでした。
しばらくは業界内でもトップの記録保持者として蓮士が君臨していました。
その後、年間売上額も1億を超えて「1億の男」というキャッチフレーズでホスト業界以外にもその存在が知られるようになりました。 蓮士が所属する「RESISTANCE」の求人詳細

第19位 桐生(歌舞伎町)

ホストクラブ『レジェンド愛』桐生の画像

売上額:5000万 推定月給:3000万〜3500万円

記録を達成した当時は歌舞伎町の老舗ホストクラブ「愛本店」に所属していました。
一時期は引退していたものの、令和元年に約5年ぶりにプレイヤーとして復活。
年齢層の高いホストが多い愛本店でも上から数えたほうが早いほどのおじホス(おじさんホスト)でしたが、実力は歌舞伎町でもトップクラス。
早々に過去の自分の売上記録を超える5000万を達成。
この売上額は2ヶ月連続で達成しています。
復帰した年の年間売上は一説によれば2億4000万オーバー。
とてつもないホストです。
現在は再びプレイヤーとしては引退したものの、オーナー・経営者としてホスと時代に負けない敏腕っぷりを発揮しています。
手始めに社交ダンスクラブである『レジェンド愛』をオープンし、2021年には遂にホストクラブ『レジェンド愛Neo』をオープン。
今後の動向が注目されます。 桐生が所属する「レジェンド愛」の求人詳細

大阪ランキング

第1位 前田琉二(大阪)

ホストクラブ『Valentine』前田琉二の画像

売上額:2億 推定月給:1億2000万〜4000万円

桁が違います(笑)
正直この金額を超えるホストはしばらく現れないのではないかと思われます。
年間1億でも相当の金額ですが、それを超える金額を月間で…
噂では超大金持ちのパトロンが売上の大部分に貢献していたらしいです。
彼は2017年に行われた『関西NO.1ホスト決定戦 シャンパングランプリ2017』でも2位に3倍ほどの大差をつけて優勝しています。
このイベントは開催期間中に特定のシャンパンをどれだけ売上れるか競うもの。
イベント上の記録はポイントでの計算になりますが、それを売上に換算したら期間内で億単位の売上を達成していると推測されます。
若い世代が活躍・注目されるホストクラブ業界で30代後半のホストにも大きなチャンスがある、と言う夢のある話ですね。 前田琉二が所属する「Valentine」の求人詳細

第2位 ちゃんとしょうや(大阪)

ホストクラブ『ARASHI』ちゃんとしょうやの画像

売上額:5000万円 推定月給:3000万〜3500万円

ちょっとふざけた源氏名にイケメンとも思えないルックス。
しかし売上がめちゃめちゃすごい!
売上記録を達成した当時はオーナーとして店舗全体の運営にも関わりつつプレイヤーとしても輝く存在。
この金額を稼いだ月には店の周年イベントや自身のバースデーイベントがあったらしいです。
※現在はプレイヤーを引退している可能性があります。
また、この売上記録も得に記載等無くなっています。 ちゃんとしょうやが所属する「ARASHI」の求人詳細

第3位 颯瀬千秋(大阪)

ホストクラブ『UNIVERSE』颯瀬千秋の画像

売上額:4300万円 推定月給:2580万〜3010万円

2021年の春にユニバースに電撃移籍したホスト。
入店初月から月間売上2800万の自己記録を達成。
さらにその数ヵ月後、8月には月間4300万円の記録を達成。これは所属するグループ内で歴代最高記録です。
かつては大阪の有名ホストクラブグループ『BCグループ』の「REBELLION(リベリオン)」に所属していたようです。 颯瀬千秋が所属する「UNIVERSE」の求人詳細

第4位 あいあむよしき(大阪)

ホストクラブ『UNIVERSE』あいあむよしきの画像

売上額:4200万円 推定月給:2520万〜2940万円

大阪のホスト業界で、現役プレイヤーとしてトップクラスのホストです。
元々は関西ジャニーズjr.に所属していましたが、辞めた後にホストに転身。
やはり女性相手の仕事には向いていたようであっという間に売上額を伸ばしていきました。 あいあむよしきが所属する「UNIVERSE」の求人詳細

第5位 晴間 柊 (大阪)

ホストクラブ『ONEBEATCRUSH REBORN』晴間 柊 の画像

売上額:3500万円 推定月給:2100万〜2450万円

大阪を発祥とするホストクラブグループである「BCグループ」のFC(フランチャイズ)店に在籍しているホストです。
この記録はグループ内の歴代売上記録No.1です。
見た目にホストっぽさは全然なく、ほんわかした雰囲気の好青年。
但し、特技はホストっぽさ全開の「メンヘラホイホイ」。
私こそは真のメンヘラだ!と言う方は遊びに行ってみてはいかがでしょう?(笑)
余談ですが、源氏名は苗字と名前が逆でも成立しそうです。

第6位 天宮慶太 (大阪)

ホストクラブ『WORLD』天宮慶太 の画像

売上額:3300万円 推定月給:1980万〜2310万円

大阪ミナミの某ホストクラブから21年7月頃に電撃移籍したホスト。
最近のホスト業界では珍しく同僚のホストと「仲良しこよし」ではない良い意味でストイックなホスト。
売上額の高さもそれを証明しています。
年間の売上額も大阪ではトップクラスで1億4000万を超えています。 天宮慶太 が所属する「WORLD」の求人詳細

第6位 黒咲 豪 (大阪)

ホストクラブ『Kingdom』黒咲 豪 の画像

売上額:3300万円 推定月給:1980万〜2310万円

ルックスから「オラオラ感」が漂う最近では珍しいタイプのホストです。
中性的な魅力で推す現代のホストとは一味違います。
その高い売上額から地元大阪では元々知名度が高かったのですが、全国レベルで知れ渡ったのはAbemaTVの企画「亀田大毅に勝ったら1000万円」に出場したことから。
喧嘩は昔から強かったらしく、企画第一弾に出場した「神風永遠」のダメっぷりに奮起しての出場。
結果はプロの強さを思い知ることになりましたがそのパフォーマンスには賞賛の声が多数ありました。
不規則なホスト生活でも肉体を鍛え上げ、一説には体脂肪率はアスリート以上だとか。
現在は店内の売上ランキングからは殿堂入りとして除外されています。

第8位 一条レン(大阪)

ホストクラブ『DEARS 大阪』一条レンの画像

売上額:3100万円 推定月給:1860万〜2170万円

全国展開を進めるホストグループ「STAR PROJECT LINX」での売上記録を更新したホスト(21年6月の売上)。
年間売上額も大阪トップクラスの1億2000万達成とグループ内のみならず、大阪のホストクラブ業界で最も注目されているホストの1人です。 一条レンが所属する「DEARS 大阪」の求人詳細

第9位 千堂 葵(大阪)

ホストクラブ『CINDERELLA』千堂 葵の画像

売上額:3000万円 推定月給:1800万〜2100万円

大阪の超人気ホストクラブ『男塾』の代名詞的存在だったホストです。
と言うのも、2021年秋頃に所属していた『男塾』がONEグループから独立しました。
彼はONEグループの統括本部長として同グループのCINDERELLA(シンデレラ)に移籍しました。
10年間も務めていた『男塾』を離れるのは辛かったでしょうが、以前よりもプレイヤーとしての動きが活発になっているようです。
接客スキル・テクニックがあるのはもちろんのこと、ホスト特有のオラついた雰囲気はなく、見た目どおりの柔和な性格。
人当たりがよく、彼に関わった人は少なからずその魅力を感じることが出来るでしょう。 千堂 葵が所属する「CINDERELLA」の求人詳細

第9位 ハレルヤ楓(大阪)

ホストクラブ『Dear's BACHELOR 大阪』ハレルヤ楓の画像

売上額:3000万円 推定月給:1800万〜2100万円

全国展開を進めるホストグループ「STAR PROJECT LINX」の2018年年間No.1ホスト。
つい最近までこの売上記録は同グループの最高記録でしたが、抜かれてしまいました。

第11位 明神 珪士(大阪)

ホストクラブ『WILLIA』明神 珪士の画像

売上額:2900万円 推定月給:1740万〜2030万円

WILLIA(ウィリア)の他、LEVIN(レビン)にも在籍しています。

第12位 望月一摩(大阪)

ホストクラブ『CLEVER』望月一摩の画像

売上額:2700万円 推定月給:1620万〜1890万円

大阪の老舗ホストグループ『グループM』に所属するホストです。
系列店の代表を務めた後に、独立して新規店をオープン。
ルックスに特筆すべき点はあまりない様子ですが、高い売上をキープし続けるくらいですからその接客レベルは相当のもの。
年間売上額は1億3000万にも達しています。
現在の所属店がやや曖昧で「CLEVER(クレバー)」の場合もあれば、「goofee(グーフィー)」の場合もあります。
いずれにしてもプレイヤーとしての活動はほとんどしていないものと思われます。 望月一摩が所属する「CLEVER」の求人詳細

第13位 八乙女 壱夜(大阪)

ホストクラブ『STADIUM』八乙女 壱夜の画像

売上額:2600万円 推定月給:1560万〜1820万円

若くして成功したホストとして業界で注目を集めた人物です。
学生時代に貧しかった境遇からスカウトマンに誘われて18歳でホストの世界へ。
スカウトマンの目に狂いは無かったようで、天性の素質を発揮して入店3ヶ月でNo.1を獲得。
その後も勢いは止まらず、入店1年未満・未成年で売上1000万オーバーも達成。
そこからは1000万オーバーはもはや当たり前で売上No.1の地位は2年以上も不動のものに。
21歳で完全独立して『STADIUM』をオープン。
大阪ミナミでも屈指の人気店に成長させました。 八乙女 壱夜が所属する「STADIUM」の求人詳細

一人のホストが動かす巨額のマネー

改めて売上の記録を集めてみると、とんでもない売上額のホストがたくさん見つかります。
一昔前は月間売上が1000万を超えるホストはほとんどいませんでした。
現代では1店舗内に数人いることも珍しくありません。
ブームは去ったといわれるホストクラブですが、そこに流れているお金の量はむしろ増えているのかもしれません。
月間1億円プレイヤーすら誕生しているわけですから。

売上額と給料(歩合給)の関係性

ホストの給料の算出は売上額を元に歩合率をかけて計算されます。
各店で歩合率の設定は異なるので面倒なら大よそ半分くらいはもらえると思っておけばわかりやすいでしょう。

歩合率は売上額が上がるほど高くなるのがホストクラブの基本的なシステム。
いわゆる「頑張ったら頑張っただけ稼げる」システムです。
ここで紹介しているホストの売上額ならば各店の歩合率の最高水準になっているはずです。
推定月収の算出に60〜70%の歩合率を適用しましたが、実際には80%ほどになっていてもおかしくはありません。
ですから、上記の推定月収よりも更に数千万くらいは高い収入を得ている可能性が十分にあります。

まだまだ一攫千金の夢があるホスト業界

「ホストは実際稼げない」なんて言われて久しいですが、トップクラスは十分すぎるほど稼げてます。
これからホストを始めようと考える皆さんにとって彼らは目標でありますが、いつかは越えて欲しい存在です。

同じ店舗でその接客技術を盗むのも良し、別の道を辿って頂点を目指すも良し。
次の総合ランキングに名を連ねるのは貴方かもしれません。
ホストの世界の間口は広いです。
気軽に体験入店から始めましょう。

体験料15,000円以上の店(歌舞伎町) 体験料15,000円以上の店(関西)

求人検索

ご興味のあるエリアを選んでください。
オススメのホストクラブ求人情報を紹介します。

関西

関東

東海

北海道

関連特集

関連する特集記事を紹介します。
興味のある方はチェックしてみてください。

ホスト求人なんでもランキング

ホスト求人なんでもランキング

ホスト求人(特にお金)に関する様々な事柄をランキング形式で紹介します。 ホスト求人なんでもランキングを見る