ホストクラブ『Wynn(ウィン)』の求人情報

Wynn(ウィン)でホストを始めよう

ホストクラブWynn(ウィン)

歌舞伎町のホストクラブ「Wynn(ウィン)」の求人情報を紹介します。

募集内容

募集職種
1,ホスト
2,幹部候補
3,内勤スタッフ
応募資格
18歳〜※高校生不可
初心者・経験者問わずやる気のある方
身分証(本籍地記載のある住民票)
給与・賞金・手当てなど
日給10,000円+各種賞金+手当
体験入店情報
時給3,000円〜(条件あり)
待遇
・移籍金制度あり
・高級マンション寮完備(初月無料)
・名刺代初回分無料
・宣材写真等の撮影無料
・日払い可
・長期休暇制度あり
・独立支援制度あり
・完全私服OK
・強制キャッチ、ノルマなし
・専属美容サロン
・お友達紹介で特典付き!
など。
就業時間
19:30〜24:00
バイト勤務の場合、詳細は応相談
こだわり条件
移籍金あり 総売上バック オープニングスタッフ

解説

名古屋でもホストクラブを運営する「NEOグループ」から新規ホストクラブがオープン。
元々は名古屋が本拠地だったように思いますが、いまや完全に店舗数が逆転してしまいました。
2020年10月にはすでにプレオープンが済み、11月にグランドオープンです。

求人情報をチェックしていきましょう。
大筋はすでにオープンしているLUCKYと同じですが、微妙に給料欄に違いが…
日給額は同じですが、+される歩合や達成給の記述はウィンには見当たりません。
ただの記述漏れか、本当にないのか、このあたりは問い合わせや面接時にちゃんと確認した方が良さそうです。
歩合給に関する記述でも数字は50%(ウィン)、67%(ラッキー)と大きく違います。
こちらに関しては恐らく間違いではありません。
両者の歩合計算式が違うだけです。
ウィンは総売り計算、ラッキーは小計計算。
17%の違いが収入にどれくらい差をもたらすか簡単に計算してみましょう。
小計が100万円でサービス料が30%(税含む)だった場合、前者は130万の50%で約65万の収入となりますが、後者はシンプルに67万です。
これくらいの割合の差だとほとんど給料額に差は出なさそうです。
サービス料の割合がもっと少ない場合はラッキーの小計の方が得になるかも?
給料に関しては両者に+−があるのでむずかしいですね。

その他の基本的な待遇は大きな差はありません。
両者間の差であって、ウィン自体が劣っているわけではありません。
ホストの仕事を始める上でどうしても必要になる経費(名刺の作成や宣伝材料の写真)を無料にしてくれます。
地味ですが、あるとないでは雲泥の差です。

気になる体験入店についてもほぼ同じ、時給計算で3,000円がもらえます。
求人情報の記述を見る限り、最大15,000円まで支給してくれるようです。
別の見方をすると恐らく体験入店は5時間ほどあると思っておいたほうが良いでしょう。

ラッキーには記述ありませんが、ウィンのみでお友達を紹介した場合に特典が受けられるようです。
気になるのは、この特典は自分自身もホストとして働かないともらえないのか、と言うこと。
恐らくそうなんでしょうが、紹介だけで何か金銭的メリットがあるようならウィンの方から問い合わせしてホストに向いていそうな友人・知人を紹介しましょう。

すでにラッキーと言う系列店があるために新規オープン以外ではそれほど目立った特徴のないお店のようです。
様々なホストクラブの求人と見比べて問い合わせするかどうか判断しましょう。

店舗情報

店名
Wynn(ウィン)
定休日
水曜日、1日、20日
住所
東京都新宿区歌舞伎町2丁目30-2第五本間ビル5F
求人詳細・連絡先
「Wynn(ウィン)」の求人詳細はこちら

グループ・系列店

LUCKYの求人用画像
LUCKY

歌舞伎町ホストクラブ業界が変わる!?その瞬間に立ち会える貴方はラッキー

詳細をみる