ホスト求人情報 ホストペッパーロゴ画像 ホストクラブ・メンキャバ・ボーイズバー求人情報を探すならホストペッパー!! 「ホストペッパー」では、新宿歌舞伎町・大阪・京都・神戸のホストクラブ・メンキャバ・ボーイズバーの求人情報を紹介しています。

ボーイズバーとの違いとは?

ボーイズバーは男性スタッフが女性をもてなすお店。
ホストに興味がある貴方も知っておいて損はないでしょう。

同じ夜業界の仕事でも微妙に違う…

男性スタッフがお酒を提供しつつお客さんをもてなす仕事という共通点があります。
しかし両者には営業時間・給料システム・接客スタイルなど様々な違いがあります。

ホストクラブでバーテンダーやってみる?
バーカウンターのあるホストクラブ求人

営業時間が違う

まずはホストクラブの営業時間について説明しましょう。
ホストクラブには大きく分けて2つの営業時間があります。
1部⇒18時頃〜24時までの営業
2部⇒日の出〜お昼までの営業

※2部の就業時間は店舗によってかなり変わります。
最近では新たな顧客獲得のため3部という昼間に営業するホストクラブもありますがまだまだ少数派です。
ではボーイズバーは、というと基本的に夜の営業のみです。
そして、ホストクラブとの最大の違いは深夜営業が可能な点でしょう。
24時を過ぎてもボーイズバーは堂々と営業出来ます。
男性スタッフが接客しているという特徴があるだけで、ボーイズバーも基本的にはバーですからこういった違いが出てくるのです。
営業時間が違えば当然就業時間が変わってきます。
様々な時間帯があるホストクラブと夜間・深夜の時間帯が主となるボーイズバーではあなたのライフスタイルに合うのはどちらでしょうか?

接客スタイルが違う

ボーイズバーのカウンター

男性スタッフが女性客を接客する、これはホストクラブとボーイズバーに共通することです。
しかし、細かく見ていくとその接客スタイルには違いがあります。

ホストクラブの接客スタイルは「接待(せったい)」と呼ばれるもの。
男性スタッフは女性客の隣に座って対応します。
当然密着度の高まりと共に新密度も上がります。
2人だけの空間も演出しやすいので永久指名制を採用しているホストクラブにはうってつけと言えるでしょう。

ボーイズバーの接客スタイルは一般的なバーと基本的に同じです。
男性スタッフは女性客との間にカウンターを挟んで接客します。
永久指名制度がない場合もあるボーイズバーですが、複数のお客を同時に相手できるのはドリンクバックなどの歩合(給料)を効率よく稼ぐにはもってこいです。
参照画像:ワインバー「ミルカレス」

給料システムが違う

ホストの給料システムについては別のページで解説しているのでそちらを参考にして下さい。
実はボーイズバーの給料システムはホストクラブとそれほど変わりません。
基本給である時給や日給にプラスして歩合給が付きます。
違いと言えばホストクラブのような「完全歩合制」はあまりなく、また、指名制度がない店舗の場合は歩合給が発生しないかわりに基本給の額が多くなることもあります。 ※関連特集ホストの給料システム解説

ボーイズバー形態のお店(歌舞伎町)

ボーイズバー形態のお店(大阪)

I.C.E(アイス)

  • 新規オープンのボーイズバー!
    つまらない日常を抜け出して毎日楽しく働きましょう♪
募集職種
ホールスタッフ など
給料
給料は毎月選択できます。
50%バック(総売) 保証4000円 or 40%バック(総売)保証7000円
体験入店
体験入店あり
就業時間
応相談
定休日
日曜日
住所
大阪府大阪市中央区東心斎橋2-6-13 日宝ナイトビル2F
「I.C.E」の求人情報を詳しく見る

Kurohige(クロヒゲ)

  • ホストの仕事はちょっと自信ない・・・
    そんな時はBARで働きませんか?
募集職種
内勤ウェイター / バーテンダー など
給料
時給1000円〜1500円+最低売上げの10%バック〜
体験入店
なし
就業時間
21時〜翌6時※応相談
定休日
日曜日
住所
大阪府大阪市中央区宗右衛門町5-3 日宝ベルソワール玉屋町3F
「Kurohige」の求人情報を詳しく見る

GIULIETTA(ジュリエッタ)

  • 1日2〜3時間の勤務からOK
    ミナミの有名ホストが新規オープンさせた本格的なバーで働いてみませんか?
募集職種
バーテンダー / 内勤ウェイター
給料
時給1,200円or日給 7,000円+歩合
体験入店
なし
就業時間
20時〜8時※シフト制
定休日
毎週日曜日+シフト休み有り
住所
大阪市中央区東心斎橋2-5-4 リップルトップセンタービル3F
「GIULIETTA」の求人情報を詳しく見る