ホスト求人情報 ホストペッパーロゴ画像 ホストクラブ・メンキャバ・ボーイズバー求人情報を探すならホストペッパー!! 「ホストペッパー」では、新宿歌舞伎町・大阪・京都・神戸のホストクラブ・メンキャバ・ボーイズバーの求人情報を紹介しています。

高収入だといわれるホストの給料システムとは

なぜホストとして働くのか?
それはやはり給料が高いこと。
男の高収入バイトとして挙げられるホストの給与システムを紹介します。

ホストの給料セキララ告白

歩合を制するものがホストを制する

ホストの給料と切っても切り離せないのが歩合の存在。
まずは歩合の説明をしましょう。

ホストの給料とは基本的に歩合である

「歩合給」。
人によっては初めて耳にする言葉かもしれません。
これは給与体系・システムの一つで時給・日給などとは異なるものです。
いわゆる「成果報酬型」でその人が達成した成果に応じて給与額が決まります。

ホストクラブでの「成果」とはすなわち「売り上げ」のこと。
お客さんに店内で飲食してもらうことがそのホストの給料に大きな影響を与えます。

歩合給は水商売・風俗業界ではよくある給与体系ですが一般の仕事でも営業マンなどは基本給+歩合給のシステムが多いです。

歩合が変われば給料も変わる

ドンペリ 歩合給には必ず給料に反映される割合が設定されています。
これをバックと呼びます。
ホストのバイト情報を見渡すと多いのが約40%〜60%くらい。
多いところは80%なんてのもありますがいきなり新人がそれほどの待遇を得るのは難しいです。

ではもう少し数字を絡めて解説をしましょう。
歩合(バック)の設定が60%のホストクラブでバイトをしていた際、
店内価格1本10万円の「ドンペリ」を自分が接客した女性が注文したとしましょう。
売り上げ額10万の60%が自分の給料になるので=6万円。
接客時間が1時間ほどなら時給6万の計算です。
通常高収入と言われるバイトだと時給はせいぜい1500円ほどですが桁が違いますね。 ※関連特集給料計算シミュレーション

歩合(バック)が変わるスライド制

歩合(バック)が変わるスライド制 前述の歩合の割合が40%〜60%と幅があったのは店舗による待遇の違い以外にもう一つ理由があります。
それは「スライド制」と呼ばれるシステム
このシステムを導入している場合、売り上げ(成果)の額が上がれば上がるだけ歩合(給料)の割合が上昇します。

簡単に言うと、売り上げが10万円のときは歩合が40%だったが100万のときは60%になると言うことです。
ホストの取り分が多くなるのでモチベーションアップの効果もあります。
ホストのバイトで見かける「がんばったらがんばった分だけ稼げる」というのはこういったシステムがあるからなのです。

ホストの世界の基本給?

ホスト世界では歩合が重要なのは変わりませんが、基本給が貰えるならほしいですよね。

ホストだって安定した給料が欲しい

ホストの給料が歩合を基本とするシステムであることは説明しましたが、一つ疑問が浮かびませんでしたか?
そう、売り上げが1円もなかった場合にどうなるかと言うことです。
歩合の計算をすれば当然0円。
さすがにただ働きはキツいですよね。
そんなホストたちへの救済システムが「最低保証」。
普通のバイト・仕事で言うところの基本給にあたる給料です。
違いといえば歩合給で算出された給料が最低保証の金額を超えた場合は支払われない、ということ。
15万円の最低保証がある店舗(バック50%)で32万円の売り上げを達成した場合の給料は16万円ですよね。
この16万の歩合計算で算出された給料と最低保証がプラスされて31万円とはならないのです。

ホストとしてもっと稼ぎたい!

ホストは稼げる仕事、しかしどうやったらもっと稼げるのか。重要なポイントをまとめました。

指名されることが大事

ホストの給料は指名が大事 歩合給で稼ぐには売り上げを増やすことが大事なわけですが、
この売り上げというのはどこまでが「自分のもの」となるのでしょう。

答えは「指名客の売り上げ」。
ホストクラブでは初めて来店したお客さんはその場で、もしくは2回目に来店した際に自分の接客担当のホストを決めるのが基本です。
次回以降はそのホストが指名ホストとして専属的に接客を行います。
この指名をしてくれた客の支払った分が自分の売り上げとなります。
そのため、初めて店に来た指名をまだ完了していないお客の注文分や店内で気に入られて指名(場内指名)の場合は自分の売り上げにならないことが多かったり、売上に換算される割合が少なかったりします。
※とは言え、自分が最終的に指名される可能性もあるので自己アピールはしっかりしましょう。
いかに自分を指名してくれるお客を増やすかも重要なのです。 ※関連特集ホストの指名制度とは

その他の収入源

ヘルプホスト 売れっ子ホストにまで成長できれば歩合でガンガン稼いでプレゼントまでもらってウハウハです。
一方、新人はまだまだ指名客も少なくいきなり高額を稼ぐのは難しい部分もあります。
そんなときには最低保証をベースとしつつ、歩合以外の収入源を確保しましょう。

1番メインとなるのが「ヘルプ」による収入。
ホストクラブでは指名されたホストの接客補助をする「ヘルプ」と呼ばれるホストがテーブルに着くのが基本です。
飲み物を作ったり、ライターでタバコに火をつけたり、お絞り渡したり、指名ホストが席をはずした際は話し相手にもなります。
このヘルプをすることで一定の給料がもらえます。
金額はまちまちですが1テーブル1,000円くらいが目安です。

努力でなんとかなりそうなのが各種「賞金」
皆勤賞は特にねらい目。真面目に出勤していればもらえます。
あとは新人賞などライバルが少なめなものは積極的に狙っていきましょう。
「指名数No.1」や「新規客数No.1」などを獲得するとHPなどを見たお客さんにもアピールできるのでどんどん稼ぎやすい状況になってきます。 ※関連特集ヘルプホストの仕事とは

イベント時は稼ぎ時

ホストの給与システムが自分が接客を担当するお客さんが高い酒を注文するほど儲かる仕組みということは説明しました。
しかし、現実には毎回毎回高い酒を注文してもらうのは結構難しいものです(相手の懐具合を見極めないと客離れもおこる)。
そこを「色恋」とよばれる擬似恋愛をたくみに利用した接客スキルやトークを駆使して何とかするのがホストとしての腕の見せ所なのですが、状況を利用するというのも一つの手です。
その最たるものが「イベント」。
ホストクラブは毎週何かしらのイベントを実施していることがほとんどです。
クリスマスやバレンタインなど季節に関するものからバースデーや周年記念などのお祝い事まで。
通常営業とは異なるお祭り的雰囲気での営業となるので高いお酒を勧めやすくなります。

1回数百万必要とも言われるシャンパンタワー※動画1分20秒付近から

特に稼ぎ時なのがバースデーイベント。
その日は自分が主役、それまでの1年間の集大成とも呼ばれるビックイベント。
シャンパンタワー&普段はあまり注文されない最高級のボトル
トップクラスのホストになると1日で数千万の売り上げを達成することも。
自分のお客がたくさん来ているはずなので上手く対抗心を煽り、見栄を張らせるのがポイントです。 ※関連特集イベントで楽しく稼ぐホストクラブ